マンションに住んでいる方の水道の修理

マンションなどの賃貸物件にお住まいの方は、自由に水道修理をすることができない場合もありますので、賃貸契約の内容をしっかりと把握しておくことが必要です。修理をする前にまずは大家さんへ相談をするようにしましょう。

■大家さんに工事について相談

水道からの水漏れトラブルの場合には、まずは自分で常備してある工具などを使って応急処置をしてみることからスタートするべきですが、水道工事の業者に工事を依頼する場合には、必ず大家さんに相談することが必要です。賃貸契約の内容に沿って工事を進めていくことが必要だからです。大家さんの許可なしに水道工事を行ってしまうと大きなトラブルになってしまうことも考えられますので、注意をしなければなりません。

■水道の修理費用について

水道工事をする場合には、大家さんに許可をもらうことに加えて、修理費用の負担についても相談することがおすすめです。自宅で水道の工事をする場合には原則としてすべてが自己負担になりますが、マンションなどのような賃貸物件の場合には、大家さんが相応の金額を負担してくれる場合も考えられます。また、工事に先だって周囲の部屋の住人の方には工事をすることを伝えておくようにするといいでしょう。

■まとめ
集合住宅に住んでいて、水道工事をする場合には、事前に大家さんに許可をもらう必要があります。併せて大家さんと修理費用の負担について確認しておくことも必要です。工事をする間は近所に迷惑をかけてしまう可能性が考えられますので、事前に近隣の方に挨拶をしておくようにしましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ